サッカースクールの高額な月謝に悪戦苦闘

最近、次男を法人のサッカークラブに通い始めさせました。地域でやるようなサッカーチームではないため、月謝は高く、ユニフォーム、年間会費、年に3回の合宿で20万円はかかりそうです。

それでも、子供がやりたいというならば、親としてやらせるのが親心ですよね。プロ選手に育てようなんてこれっぽっちも考えてはいませんが、何か取り組めるものがあるという事は、お金に変えられませんね。

最近は、毎日夫婦で飲んでいた缶コーヒー代220円をやめて、ドラえもんの貯金箱にいれています。

これが30日分でサッカースクールの月謝になりますから。ローン一本化とは何か、どういったメリットやデメリットがあるのか


でも、うまくいけばプロサッカー選手になって、私達に恩返ししてくれるかな?なんて思う今日この頃です。

お金って本当に大切ですよね。

このページの先頭へ